洋光台地域ケアプラザ/特養から在宅サービスまで、明日の高齢介護サービスを考える社会福祉法人横浜長寿会
洋光台地域ケアプラザ/特養から在宅サービスまで、明日の高齢介護サービスを考える社会福祉法人横浜長寿会

福祉保健活動の拠点として在宅生活を支援/特養から在宅サービスまで、明日の高齢介護サービスを考える社会福祉法人横浜長寿会

  • 介護保険の認定を受けた方に、食事・入浴・レクリエーションなどのサービスを提供します
  • お子様から高齢者の方々まで、交流を深めていただけるよう、様々な取り組みをしていきます
  • 身近な相談窓口として福祉・保健などに関する様々なご相談をお受けします

洋光台地域ケアプラザでは、誰もが住み慣れた町で健康で安心して生活が送れるように、地域の福祉・保健活動を支援します。また福祉・保健サービスなどを身近な場所で総合的に提供していきます。

対応サービス/特養から在宅サービスまで、明日の高齢介護サービスを考える社会福祉法人横浜長寿会

  • 居宅介護支援
  • 通所介護(デイサービス)
  • 地域包括支援センター
  • 地域活動交流事業
通所介護介護予防通所介護(デイサービス)とは
日頃外出などの機会が少なくなっている在宅の高齢者の方々に、入浴・食事・リクリエーション等を通じて、社会との交流を図り、張りのある楽しい生活を過ごしていただくことを目的としたサービスです。
また、立ち上がりや歩行に必要な筋力をつけたり、転倒予防のための訓練等をご提供しています。
利用にあたっては要支援もしくは要介護の認定を受けている必要があります。
1日の定員は40名、サービス提供時間は午前9時45分から午後4時までとなっております。
居宅介護支援事業所とは
介護サービスを必要とする方に、ケアマネジャーが介護サービス計画(ケアプラン)を作成し、適切な介護サービスが受けられるように手配をいたします。
介護保険の「要介護」の認定を受けた在宅の方が対象となります。
地域包括支援センターとは
地域包括支援センターは介護保険法に基づき市町村が地域に設置した機関で、社会福祉士・保健師や看護師・主任ケアマネジャーが高齢者のみなさんが住み慣れた町で安心した生活を続けられるように支援することを目的としています。 地域の身近な相談窓口として福祉・保健などに関する様々なご相談をお受けしています。
介護予防に関する情報の提供や介護予防ケアプランの作成なども行います。
小さな事でも遠慮無く、お気軽にご相談ください。
お問い合わせは下記電話番号まで。
受付電話番号 045-832-1496
地域活動交流事業とは
地域の皆様の福祉・保健活動や交流の場としてお部屋をご利用いただけます。
また、地域の方にご協力いただきながら、福祉・保健に関する様々な講座・事業などを開催しています。
高齢者を介護される方々の情報交換の場としての「介護者のつどい」や育児をされているお母さんとお子さんの為の場として「子育てひろば」「親子であそぼ」、男性のための料理教室「男の厨房 わっしょい」などの事業を行っています。
洋光台 地域ケアプラザ 〒235-0045 横浜市磯子区洋光台6-7-1
TEL :045-832-5191
FAX :045-832-5138
[地図はこちら]
JR根岸線「洋光台」駅から徒歩10分
市営バス 「洋光台第四小学校入口」
「洋光台6丁目」下車徒歩2分
 
2011-09-13 洋光台地域ケアプラザ ブログ
地域交流事業で開催される事業のご案内するブログです。
詳細は下記でご確認ください。
http://youkoudaicareplaza.blog.fc2.com/

一覧を見る